パワースポット編集局 POW!

全国都道府県別のパワースポットを網羅 おすすめから穴場までアクセス情報も詳しく紹介

コラム

行ってはいけないパワースポットがある!?【属性と相性】噂の根拠と真偽 繭気属性は嘘?

投稿日:2018年6月7日 更新日:

パワースポットに相性はあるのか。繭気属性の真実やいかに。

ちまたでは、神社をはじめとするパワースポットにも「属性」と「相性」があるという説が流れています。

この世のすべてのものは「地」「水」「火」「風」「空」の5大要素からできていて、「相性のある関係で結ばれている」という考え方からくる発想です。

だから、自分と相性の合わないパワースポットにいくと、ご利益がなかったり、ひどい目に合ったりするという理屈です。

属性を知るための計算方法まで用意されています。

果たしてこの噂、本当でしょうか。

少なくとも、この手の話題に詳しい上人(=ことし還暦を迎えた山陽地方の偉いお坊さん)に聞いた話では、相性というのはあるようです。

 

今回は、パワースポット属性説の信憑性とともに、相性のいいパワースポットの探し方を紹介してまいります。

 

パワースポット属性説の根拠とは

パワースポットの属性と相性について、繭気属性の根拠とするところは古代のインド哲学に由来する。

誰もが一つだけ生まれ持った属性を「繭気属性」(けんきぞくせい)というそうです。

この属性は、生涯変わることがありません。

これは、古代のインド思想に基づくものだと思われます。

東洋医学や占いの類でみかける「陰陽五行説」のようなものです。

 

その生まれ持った属性によって、相性がよかったり、悪かったり。

例えば、いがみ合っている属性同士を並べてみると、こんな感じになります。

 

vs

vs

vs

vs

vs

 

逆に相性がいいのは、この組み合わせだそうです。

 

⇒ 

⇒ 

⇒ 

⇒ 

⇒ 

 

さらに、同じ属性同士だとすごく相性がいいそうです。

 

地◎地

水◎水

火◎火

風◎風

空◎空

 

属性を求める計算方法とは

古代インド哲学をベースに、血液型と生年月日から属性を算出する。かなりアクロバティックな発想だ。

 

では自分の属性をどうやって調べるか。

それは、生年月日と血液型から計算します。

 

~第1ステップ~

まず生まれた年、月、日を全部1桁に分解し、足算していきます。

 

例えば、1994年10月21日生まれの場合

⇒(1+9+9+4)+(1+0)+(2+1)=27

 

さらに、出た答えの「27」を1桁に分解してもう一度足します。

⇒「2」+「7」=9

 

~第2ステップ~

続いて、血液型の数字を調べます。

 

A型=1

B型=2

AB型=3

O型=4

 

~最終ステップ~

第1ステップの答えと血液型の数字を足すと、属性の数字が割り出せます。

以下が属性をあらわす数字です。

 

地1、6 水2、8 火3、7 風4、9 空5

 

もし答えが2桁の数字になった場合は、再び1桁に分解して足します。

例えば答えが12の場合、1+2=3という形です。

ちなみに、1994年10月21日生まれ(AB型)の場合、答えは3となり「火属性」に該当します。

 

(おさらい)

①生年月日を一桁に分解して足す(例は1994年10月21日生まれの場合)

⇒(1+9+9+4)+(1+0)+(2+1)=27

②一桁に分解して足す

⇒2+7=9

③血液型の足算を行う(例はAB型のケース)

⇒9+3=12

④ここで答えが2桁になった場合は一桁にして足す

⇒1+2=3

 

パワースポット属性表

自分の属性がわかったら、パワースポット側に割り当てられた属性と見比べて、「行くべき」「控えるべき」を決めていくわけです。

 

パワースポット側の属性は、以下が一般的に示されるものです。

 

【地属性】

北海道: 北海道神宮
新潟県: 佐渡島
東京都: 皇居、浅草寺、池上本門寺、大國魂神社
神奈川県:伊勢山皇大神宮、ららぽーと横浜
千葉県: 猿田神社、香取神宮、マザー牧場
群馬県: 尾瀬国立公園
茨城県: 袋田の滝
山梨県: 武田神社
長野県: 戸隠神社(奥院)
愛知県: 名古屋城
岐阜県: 位山、南宮大社
京都府: 龍安寺、鈴虫寺、東寺、地主神社
奈良県: 春日大社、大神神社
兵庫県: 日吉神社
鳥取県: 金持神社
島根県: 出雲大社、石見銀山
愛媛県: 石鎚山
香川県: 金刀比羅宮
宮崎県: 都萬神社
熊本県: 国造神社
鹿児島県:新田神社、屋久島

 

【水属性】

北海道: 摩周湖、洞爺湖
岩手県: 毛越寺
東京都: 東京大神宮、亀戸天神社、深大寺
神奈川: 銭洗弁天、長谷寺
長野県: 諏訪大社
三重県: 伊勢神宮
京都府: 出雲大神宮、清水寺、貴船神社、晴明神社、下鴨神社、建仁寺禅居庵
奈良県: 天河大辨財天社
広島県: 厳島神社
山口県: 秋芳洞
高知県: 龍河洞、四万十川
福岡県: 太宰府天満宮
鹿児島: 霧島神宮

 

【火属性】

北海道: 裏摩周 神の子池
宮城県: 大崎八幡宮
東京都: 高幡不動尊、御岳山、深川不動堂、新井薬師
神奈川: 川崎大師、関帝廟
千葉県: 千葉神社
埼玉県: 川越八幡宮
栃木県: 古峰神社
茨城県: 鹿島神宮
静岡県: 富士山、山宮浅間神社
和歌山: 熊野神社、高野山金剛峯寺
奈良県: 金峯山寺
滋賀県: 多賀大社、建部大社
京都府: 八坂神社、二条城
大阪府: 住吉大社
愛媛県: 伊曽乃神社
島根県: 須佐神社
岡山県: 由加神社本宮
香川県: 善通寺
福岡県: 竈門神社
宮崎県: 荒立神社
熊本県: 阿蘇山、宝来宝来神社

 

【風属性】

青森県: 恐山、岩木山神社
新潟県: 弥彦神社
岩手県: 龍泉洞
山形県: 上杉神社
山梨県: 御岳昇仙峡
東京都: 日枝神社、高尾山、花園神社
千葉県: 成田空港、成田山新勝寺、ららぽーとTOKYO-BAY
神奈川: 杉本寺
埼玉県: 三峯神社、氷川神社
愛知県: 白鳥古墳、真清田神社
三重県: 椿大神社
和歌山: 神倉神社
奈良県: 石上神宮
滋賀県: 比叡山延暦寺
京都府: 伏見稲荷大社、鞍馬寺、頂法寺 六角堂、仁和寺
大阪府: 四天王寺
兵庫県: 伊和神社
鳥取県: 鳥取砂丘
愛媛県: 龍光寺
広島県: 仙酔島
福岡県: 宮地嶽神社
長崎県: ハウステンボス

 

【空属性】

秋田県: 大湯環状列石
東京都: 東京タワー、柴又帝釈天
神奈川: 大雄山 最乗寺
山梨県: 身延山 久遠寺
埼玉県: 今宮神社 八大龍王宮
栃木県: 日光東照宮
長野県: 善光寺、霧ヶ峰、分杭峠
石川県: 霊峰白山
愛知県: 熱田神宮
岐阜県: 岐阜城
奈良県: 玉置神社
京都府: 高台寺、永観堂
島根県: 八重垣神社
岡山県: 吉備津神社
福岡県: 桜井神社
熊本県: 蓮華院 誕生寺
沖縄県: 首里城、久高島

 

その他(オールマイティ)

和歌山: 那智大滝
熊本県: 幣立神宮
宮崎県: 高千穂

 

早速、自分の属性と表にあるパワースポットを見比べてみてください。

 

たとえば「自分は火属性だから、水属性の◎◎神社に行くのはヤバい」というイメージです。

 

繭気属性の信憑性

面白い発送ながらも、繭気属性の信憑性は限りなく黒に近いグレーだ。

「古代のインド哲学」と「血液型占い」をミックスしたこの方法、とても面白い発想だと思います。

 

ただこの噂、肝心のパワースポット側の属性については、明確な根拠が一切示されていません。

 

場所の風水的な要素に根差すのか、神社の創建に関係があるのか、神様の特性に起因するのか、全く分かりません。

「繭気」という言葉も造語です。

 

また、神社の宮司さんにお聞きしても、偉いお坊さんにお尋ねしても、風水の知識を持つ著名な気功師に伺っても、そんな事実はないとのことでした。

 

「むしろ不敬だ」と怒りだす人が出る始末です。

つまり、まったく気にする必要はないということです。

 

結論として、限りなく信ぴょう性に乏しいと言わざるを得ません。

 

ただ管理人としては、「相性のいい神社」を信じるのはありだと思います。

思わぬ流れから本当に相性のいいパワースポットに巡り合えるかもしれません。

それもご縁だからです。

ただし、相性の悪い神社を意識するのは、マイナスにしかならないものと思われます。

自分にあったパワースポットを探すには

繭気属性が眉唾でもパワースポットとの相性は実際にある。

繭気属性にまつわるパワースポットの相性説は、確かに誰かの悪乗りから生まれた俗説かもしれません。

では、パワースポットとの相性がありもしないデタラメかというと、実はそうでもないんです。

相性というのは間違いなくあります。

 

だからこそ、こうした俗説が生まれたのではないでしょうか。

 

では、神社・寺院との相性はどうやって見極めればいいのか。

その鍵は、自分の感覚ご縁のなかにあります。

 

  • なぜか心地いい
  • 何度も訪ねたくなる
  • 急に行きたくなった
  • 意図せぬところで行く流れになった
  • 何となく来てみたらご利益があった
  • 体感として感じるものがある

 

敏感な方は、きっとピンときているに違いありません。

属性のことはさておき、覚えておいて損のないバロメーターです。

上記のケースで強烈な神秘体験をする人も少なくありません。

 

相性の悪いパワースポットも存在する!?

パワースポットとの相性の悪さについて、そもそも神仏のせいにするのはご法度ではないか。

 

逆に「相性が悪いから運気が下がる」という事実があるのか、気になるところですよね。

結論からいうと、そんなことはまずありません。

管理人も、神社仏閣を相当めぐっていますが、「運気が下がった」ことは一度もありません。

何より、運気が下がるのを神仏のせいにするのは「ご法度」ではないでしょうか。

 

「現地に到達できない」ということが起きたりもしますが、これは相性の問題ではありません。

いずれにしても、罰当たりなことをしない姿勢がとても大切です。

 

それともう一つ、最近聞いた話では、夜、一般人はあまり近づかない方が無難なそうです

とくに、灯りのないところを参拝するのは完全に「NG」だそうです…。

 

パワースポットでご利益を求めるには

相性のいいパワースポットを探すのは簡単。状況と体感から容易にわかる。

神社の場合は、まず自分の暮らす家に最も近い神社の「氏神」にお参りすることです。

これは、イロハの「イ」にあたるところだそうです。

また、お願いごとよりも、まず「感謝」や「決意」をお伝えするのがポイントだといわれます。

 

皆さまも是非、氏神様にお参りしたうえで、相性のいいパワースポットを探してみてください。

そこには、神秘的な体験や最高のご利益が待っているかもしれません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今後とも内容を充実させてまいりますので、ご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

 

-コラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

釈迦ってどんな人?妻子も帰依したの?ブッダとは別人?お釈迦様の生涯分かりやすく解説

仏教の開祖といえば「釈迦」。 苦しみから逃れる方法を探るなかで、「この世」と「あの世」のしくみを解き明かし、最終的に悟りに至った聖者です。 2500年ぐらい前の時代を生きた方ですが、釈迦が伝えた教えは …

沖縄【ユタ】本物はどこ!?占い師に鞍替え!?弾圧の歴史も

沖縄のパワースポットを巡っていると、「ユタ」の名をよく耳にします。 ユタというのは、「フリーランスの女性シャーマン」のようなイメージで、現地では「霊能者のアドバイザー」という捉えられ方をしています。 …

パワースポット巡りの注意点【意外な落とし穴】とは

いつもの景色をリセットし、新たな可能性を内に呼び込む「パワースポット巡り」。 非日常の空間に身を置いて、神仏に祈りを捧げたり、自然がもたらす癒しの効果を受け取ったり。 ときに最高の思い出なども届けてく …

昔といまで意味が違う!?【パワースポットとは何か】

そもそもパワースポットとは何か。 そんなことをいちいち考える必要はないのかもしれませんが、一言でまとめると、自分の内側、外側で見えない力が働く場所の「総称」です。 「自由業」というカテゴリーに弁護士か …

神社とお寺の違い【簡単な見分け方】何がどう違う!?寺院で柏手は恥をかく?

神社とお寺の違いって、ご存知でしょうか? 神社もお寺もパワースポットの定番で、「おがむ場所」という点でも同じです。 では、お寺と神社でどこが違うのか。 お寺と神社の見分け方は、とても簡単です。 &nb …

元全国紙記者。2017年に独立。ライフワークの聖地巡礼を兼ねて、ブログを始める。神社本庁総長や大僧正、大学教授など有識者への取材経験も豊富。編集者としてのキャリアは20年以上となる。

⇒詳しい運営者情報はこちら