パワースポット編集局 POW!

全国都道府県別のパワースポットを網羅 おすすめから穴場までアクセス情報も詳しく紹介

関西のパワースポット

晴明神社【パワースポット・ルポ】晴明井の井戸水は万病にご利益!?厄除桃・占い・御朱印も

投稿日:2018年5月29日 更新日:

晴明井などで知られる晴明神社。人気の占いは2時間待ちになることも。

晴明神社(京都市左京区)は、1000年前に「神」になった安倍晴明公(あべのせいめいこう)をお祭りする神社です。

晴明公は、星座の運行から人の運命を読み解く「陰陽道」(おんみょうどう)の稀代の天才。

晴明神社には、晴明井(せいめいのいど)と呼ばれる不思議な井戸などがあり、神秘の世界に触れられるパワースポットといえます。

また、宮司さんの占いがよく当たると評判で、連日2時間待ちとなる人気ぶりです。

 

今回は、近年人気のパワースポットとなった晴明神社を訪ねました。

晴明井や厄除桃、御朱印、アクセス情報などを紹介します。

 

晴明神社は陰陽道のパワースポット

晴明神社では至るところにトレードマークの五芒星が配されている。

晴明神社は、平安時代に活躍した有名な陰陽師「安倍晴明公」をお祭りする神社です。

晴明公が暮らしてた当時の屋敷跡、京都府道38号の大通り沿いに面して鎮座しています。

後段で紹介していますが、晴明公が念力で湧出させた井戸や厄除桃など見どころが多く、お守りや護符も充実しています。

 

独自の陰陽道を確立した安倍晴明とは

晴明公は、天体や雲の動きをもとに、宮殿の異変や吉凶を占い、見事に的中させていました。

神道を思いのままに操る霊術も身につけていたと伝わります。

また中国に渡った記録も残されており、この時、仙人から授けられた神伝をもって、日本独特の陰陽道を確立しました。

日常生活の基準となる年中行事や暦術、占法も、晴明公がつくったものとされます。

 

晴明公は没後1000年たつ今、厄災から身を守り、病気や怪我が治るご利益を授ける神として、多くの人々から崇敬を集めています。

とくに近年は、野村萬斎主演の映画「陰陽師」の影響で人気に火が付き、晴明神社も全国からの参拝客でにぎわうようになりました。

また、フィギュアの羽生結弦選手がフリーの演目で晴明公に扮したことを受け、あらめて注目を集めています。

 

宮司さんの占いも人気

よく当たると評判の宮司さんの占いは「四柱推命」です。

全国から大勢の相談者が訪ねてくるだけに、待ち時間は2~3時間覚悟しなければなりません。

お値段は相談の中身などによっても異なり、3000~5000円程度。

所要時間はおおむね15分~20分です。

 

晴明神社 みどころパワースポット

晴明神社は、どちらかというと小さなパワースポットです。

ここでは、厳選される見どころをまとめました。

 

本殿

晴明神社の本殿。向かって右側に厄除け桃がある。

晴明公をお祭りする本殿は、境内の一番奥にあります。

御神燈にもトレードマークの五芒星があしらわれています。

 

これは晴明桔梗(せいめいききょう)と呼ばれる社紋で、鳥居の額にも掲げられています。

晴明公がキキョウの花をもとに図案化した祈祷呪符(きとうじゅふ)に由来します。

いまの本殿は明治38年に建てられたものです。

 

晴明井(せいめいのいど)

晴明神社で見逃せないのが晴明井。水には不思議な力が宿る。

安倍晴明公が念力によって湧出させた井戸が、この晴明井といわれます。

読み方は「せいめいのいど」です。

 

この井戸は可動式で、その年の恵方(吉方)に水の流れが向けられます。

つまり、とても「縁起のいい水」が頂けるわけです。

晴明神社によると、毎年「立春の日」に井戸の向きを変えているそうです。

 

この湧水は無料で開放されており、病気平癒のご利益があるとされます。

地元の人たちを含め、多くの参拝者がくんでいきます。

晴明神社に足を運んだら、晴明井は必ず訪ねたいポイントです。

 

携帯待ち受けで運気アップのジンクス

もう一つ、晴明井をスマホの待ち受け画面に設定すると、運気がアップするとの噂があります。

実際、現地に行ってみると、ペットボトルに水をくむ姿とともに、スマホをかざしている人も大勢見かけました。

 

晴明井を待ち受け画面にする効果については、有力な情報が見つかりませんでしたが、火のないところに煙は立たないのも事実。

何より京都のパワースポットは「水」の存在抜きには語れません。

貴船神社、上賀茂神社、下鴨神社、石清水八幡宮…。

京都の神域に湧く水は、「不思議な力を宿す」と見るのがごく自然です。

ここでの詳細は割愛しますが、「最強のパワースポット」と呼ばれる神社の共通点から見て、まず間違いありません。

 

ちなみに、井戸の待ち受け画面にまつわる運気アップの「元祖」は、明治神宮の清正井(きよまさのいど)ではないでしょうか。

清正井も実際に足を運んでルポしていますので、興味のある方はぜひお読みください。

明治神宮の清正の詳しい情報はこちら

 

厄除桃

晴明神社の厄除け桃。撫でるように触るといい。

桃は、とても縁起のいい果物とされます。

縁起の由来は中国で、水分たっぷりのまるまるとした果肉に、不老長寿の効果を重ねたようです。

日本書紀でも、桃は魔除け・厄除けに力を持つ果物として描かれています。

おとぎばなしの桃太郎も、この古事をモチーフにしているのだとか。

この桃をやさしくなでると、自分の厄や心のヨゴレを落とすことができると言われます。

 

旧一条戻橋(いちじょうもどりばし)

安倍晴明公とも縁深い一条戻橋(いちじょうもどりばし)。

95年に架け替えられ、現在も晴明神社から南へ100メートルのところにある堀川に架かっています。

この場所は、源頼光の四天王のひとり、渡辺綱(わたなべのつな)が鬼女の腕を切り落としたところ。

また、現在でも「戻る」を嫌って嫁入りや葬式の列は、この橋を渡らないのが習わしになっているそうです。

 

先代の橋で使われていた欄干の親柱を境内に移し、昔の風情をそのままに「一條戻橋」を境内に再現しています。

 

陰陽道と陰陽五行説

陰陽師(おんみょうじ)の手掛ける陰陽道は、もとをたどると、世界のすべてを科学的に理解しようとする「学問」でした。

そうした知識をもとに、吉凶・厄災の占いや、病気平癒の加治・祈祷などの技術を発展させたようです。

そして、陰陽道の基本的な考え方が、「陰陽五行説」と呼ばれる思想です。

 

聞いたことのある人も多いと思いますが、自然界は木、火、土、金、水の「5つの要素」で成り立つとの考え方です。

こうした世界の捉え方は、気功や占いの類、あるいは東洋医学のイロハとして、たびたび登場します。

晴明公の描いた「晴明桔梗」は、5大元素の洋の東西を問わず、古の時代から存在した星型の図形に合致する呪符です。

人が最も美しいと感じる比率「黄金比」で構成される図形で、とても深い意味と力があるようです。

 

晴明神社 御朱印と御朱印帳

晴明神社の御朱印です。

AM9:00~PM6:00まで頂けます。

#晴明神社 #安倍晴明 #陰陽師

Kengaceさん(@kengace)がシェアした投稿 –

 

また、晴明神社にはオリジナルの御朱印帳もあります。

表紙には、金糸で晴明桔梗があしらわれています。

初穂料は2000円。

 

晴明神社 ご利益&基本情報

御祭神 ご利益
安倍晴明公 ・厄除け
・魔除け

■住所:京都府京都市上京区晴明町806
■電話:075(441)6460
■参拝時間:AM9:00〜PM6:00
■駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)

 

晴明神社 アクセス&駐車場

アクセスは、マイカーが便利です。

晴明神社の専用駐車場はありませんが、近隣のコインパーキングが利用できます。

宮司さんの占いを希望する場合は別ですが、比較的小さな神社ですので、一般的には滞在時間が数時間に及ぶこともなさそうです。

 

電車での行き方

■地下鉄烏丸線
⇒「今出川駅」下車、徒歩約12分

 

バスでの行き方

■JR京都駅~

⇒9番「一条戻橋・晴明神社前」下車、徒歩約2分

 

■阪急烏丸駅・地下鉄四条駅~

⇒12番「一条戻橋・晴明神社前」下車、徒歩約2分

 

■京阪三条駅~

⇒12番、59番「堀川今出川」下車、徒歩約2分

 

車の場合(タクシー、マイカー)

■名神高速「京都南IC」下車、約20分

 

■タクシー利用はJR京都駅から約20分

 

MAP

 

晴明神社ルポ まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、陰陽道の息づくパワースポット「晴明神社」を紹介しました。

まとめは以下の通りです。

 

  • 晴明神社は安倍晴明を祭る神社
  • 宮司さんの占いがよく当たると評判だが待ち時間が長い
  • 晴明井の水に霊験。待ち受け画面での運気アップは不明
  • 厄除桃にはケガレや厄を落とす効果があるとされる
  • 陰陽道はもともと学問だった

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を含めて、随時拡大、更新してまいりますので、どうか末永くご愛読ください。







-関西のパワースポット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

元全国紙記者。2017年に独立。ライフワークの聖地巡礼を兼ねて、ブログを始める。神社本庁総長や大僧正、大学教授など有識者への取材経験も豊富。編集者としてのキャリアは20年以上となる。

⇒詳しい運営者情報はこちら