パワースポット編集局 POW!

全国都道府県別のパワースポットを網羅 おすすめから穴場までアクセス情報も詳しく紹介

コラム

安室奈美恵の聖地とは!?吹石一恵結婚の決め手に!?ユーミンを呼んだ!?芸能人パワースポットまとめ

投稿日:

パワースポットめぐりが芸能人の間で静かな広がりをみせています。

管理人は以前、宮崎県の天岩戸神社でタレントの出川哲朗さんに出会いましたが、ロケとは別に「お忍び」で神社を訪ねる芸能人は多く、ゆかりのパワースポットも数知れず。

俳優の福山雅治さんと女優の吹石一恵さんのご縁を結んだ玉置神社だったり、島田秀平さんが注目するゼロ地場のメッカ「分杭峠」だったり。

絶頂期での引退を飾った歌手の安室奈美恵さんもまた、タレントのイモトアヤコさんとインドのパワースポットを巡る計画が報じられています。

さらにここにきて、出身地である沖縄には彼女にとっての「本当の聖地」があるとの噂も流れてきました。

今回は、そんな芸能人ゆかりのパワースポットをまとめました。

 

安室奈美恵ゆかりのパワースポット「久高島」

かつてお笑いタレントの田村淳さんとの「セドナ旅行」がスクープされた安室奈美恵さん。

セドナは、ネイティブアメリカンの聖地で、大地のエネルギーが噴き出る世界的に有名なパワースポットです。

安室さんはほかにも、京都・金閣寺などでの目撃談があり、現役時代、パワースポットに強い関心を寄せていたことがうかがえます。

引退後はインドのパワースポットめぐりを計画しているといいます。

そんなパワースポットの不思議な魅力に魅せられた安室さんですが、一部の報道によると、彼女の原点は沖縄の「久高島」にあるとの説が急浮上してきました。

 

久高島は「神の島」と呼ばれ、斎場御嶽(せーふぁうたき)に並ぶ沖縄の一大聖地です。

日刊ゲンダイによると、安室さんは沖縄でコンサートがあるたびに「久高島を訪ねていた」とされます。

ただ、200人に満たない島民の間ですら、その事実はほとんど知られていません

直接現地の情報筋に確認を取りましたが、やはり「そんな話は一度も聞いたことがない」とのことでした。

「チャーター便を使って少人数できていた」とされますが、仮にこの情報が事実だとするならば、安室さんは現地の有力者の手引きを受けて「フボ―御嶽」に極秘裏にお参りしていた可能性が極めて高いといえます

いずれにしても、一ファンとして思うに、安室さんが本当にしあわせになるのは実はこれからなのかもしれません。

 

紀子さまご懐妊 比嘉愛未 斎藤工らもお忍びで

「フボ―御嶽」は、神職の女性以外、立ち入りが固く禁じられた聖地中の聖地で、久高島の心臓部ともいえるとても神聖な場所です。

実は公務で秋篠宮ご夫妻がこの島を訪ねた折、紀子さまだけが御嶽内を参拝され、その後「男子」を授かったという記録が残っています。

ちなみに先の報道では「雅子さまがご懐妊した」とありますが、この点は「誤報」である可能性が高いものとみられます。

スピリチュアルブーム全盛時に比べると、人気の過熱振りも一段落している久高島ですが、沖縄屈指の聖地ということもあり、芸能人の注目度もいまだに高いものと思われます。

ここだけの話、実は女優の比嘉愛未さんや俳優の斎藤工さんらもこの島をお忍びで訪ね、エネルギーをもらっていったそうです。

 

吹石一恵ゆかりのパワースポット「玉置神社」

玉置神社(奈良・十津川村)はスピリチュアル好きの方からの支持も厚く、「呼ばれないと行けない」、「不思議な体験をした」などの評判が目立つパワースポットです。

役行者の伝承が息づくその幻想的な光景に、強く惹きつけられるものがありますが、玉置神社は近年、「縁結びのご利益」でも脚光を集めるようになりました。

そのきっかけになったのが、女優の吹石一恵さんと俳優の福山雅治さんとの結婚です。

2001年、女性誌「an・an」の企画での出会いから、「福山ファン」を公言していた吹石さんですが、2015年9月に福山さんとの結婚を実現させたことにより、玉置神社への女性の参拝者が飛躍的に増えました。

 

神職の方によると、吹石さんと玉置神社とのご縁は、お祖母様(おばあちゃん)が熱心な崇敬者だったところにあります。

手水舎の柄杓は、吹石一恵さんの親族が奉納されたそうです。

 

吹石さんは旧近鉄バッファローズの内野手「吹石徳一」を父に持つ血統書付きで、管理人の友人の芸能リポーターも「イベントでのトラブル処理は素晴らしく、センスが光っていた。性格もピカイチ」と絶賛する逸材です。

2016年12月には第1子を出産し、幸せな人生の王道を歩んでいるに違いありません。

ところが、10代の頃の吹石さんを知る女性いわく、学生時代はそこまでパッとしない存在だったそうです。

 

恋をするだけでグッと魅力を増す女性は少なくありません。

とはいえ、いくら本人に魅力があろうとも、ご縁ばかりはどうしようもないのも確かです。

そんなとき、神仏にすがるのもありなのではないでしょうか。

 

松任谷由実ゆかりのパワースポット「大石林山」

琉球最古の聖地とされる「大石林山」。

沖縄本島にある聖地で、自然崇拝の形が残る管理人おすすめのパワースポットです。

この地には、「宝くじで高額当選を果たした」「寝たきりのお年寄りが歩けるようになった」など、不思議なご利益話の数々が残されており、管理人の元にも神様の眷属とされる「琉球アオヘビ」が現れました。

「ご縁がないと来られない」という逸話がある反面、「神様に呼ばれてくる人」もいるといわれます。

実は「ユーミン」の愛称で親しまれるシンガーソングライターの松任谷由実さんも、その一人でした。

 

松任谷さんが雑誌の企画で沖縄を訪ねた折、自身の強い希望から急遽、大石林山での撮影が追加されたそうです。

大石林山には、ガイドツアーでのみ入ることの許される神域があり、「音楽の神様」が宿る聖なるポイント(イビ)が存在します。

ここを参拝した松任谷さんは「ざわつく心が鎮まって、疲れた身体もほぐれ、リセットできる場所」との感想を語っています。

ひょっとすると、神様に呼ばれたというよりも、天才シンガーソングライターならではの鋭い感性で、大石林山の特異性を見出したのかもしれません。

 

芸能人御用達のパワースポット まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は芸能人にゆかりのパワースポットを書いてみました。

まとめは以下の通りです。

  • 安室奈美恵さんはパワースポットへの関心が高く、各地で目撃談が寄せられている
  • 沖縄の久高島に何度も通っているとの報道が流れた
  • 久高島のフボ―御嶽に紀子さまが参拝され、男の子を授かったとの記録がある
  • 比嘉愛未さんや斎藤工さんらも久高島を訪ねている
  • 玉置神社は吹石一恵さんと福山雅治さんのご縁を結んだ
  • 大石林山は松任谷由実さんが引き寄せられるように訪ねたパワースポット

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事は随時拡大してまいります。

今後ともご愛読の程、よろしくお願いいたします。

-コラム
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元新聞記者が明かす【霊能者・占い師】本物の共通点と見分け方

皆さんは、驚愕の的中率を誇る占い師や本物の霊能者の存在を信じますか? 結論からいうと、この手の人たちは、ファンタジーの世界の住人ではありません。 霊験を開花させた僧侶に、一子相伝の秘術を扱う占い師、某 …

パワースポット雑学 おみくじの正しい引き方は? お釈迦様は「あだ名」!?うんちく7選

  パワースポットのメジャーどころといえば、神社仏閣です。 どちらも、最大限の敬意を払うべき「神仏」のおわす特別な場所だけに、しきたりや習慣がたくさんあります。 その分、「素朴な疑問」という …

パワースポット巡りの注意点【意外な落とし穴】とは

いつもの景色をリセットし、新たな可能性を内に呼び込む「パワースポット巡り」。 非日常の空間に身を置いて、神仏に祈りを捧げたり、自然がもたらす癒しの効果を受け取ったり。 ときに最高の思い出なども届けてく …

行ってはいけないパワースポットがある!?【属性と相性】噂の根拠と真偽 繭気属性は嘘?

ちまたでは、神社をはじめとするパワースポットにも「属性」と「相性」があるという説が流れています。 この世のすべてのものは「地」「水」「火」「風」「空」の5大要素からできていて、「相性のある関係で結ばれ …

パワースポットって行く意味ある?【本当の根拠を徹底解説】

パワースポットに行くのって、本当に意味があるの?――。 ちまたで噂されるパワースポットの中には、「東京タワー」や「ららぽーと」など、少し眉唾の場所もあります。 管理人は基本「面白いから良しとする」スタ …

元全国紙記者。2017年に独立。ライフワークの聖地巡礼を兼ねて、ブログを始める。神社本庁総長や大僧正、大学教授など有識者への取材経験も豊富。編集者としてのキャリアは20年以上となる。

⇒詳しい運営者情報はこちら