関西のパワースポット

【高天彦神社】奈良の隠れパワースポット<タカミムスビの社・レポ>駐車場や御朱印情報も

投稿日:2019年1月29日 更新日:

高天彦神社(たかまひこじんじゃ、奈良県御所市)は、知る人ぞ知る「奈良の隠れパワースポット」として人気を誇る神社です。

高天彦神社は、かつて「明神大社」という最高の格式を与えられた由緒ある神社で、この地は神話に登場する神々の世界「高天原」(たかまがはら)があった場所といわれてきました。

樹齢数百年の杉が立ち並ぶ参道は、写真映えするためカメラマンにも人気です。

癒しを求めるの人にも、また、神話のロマンを追う人にも、さらには家族でのお出かけにも、穴場のスポットといえます。

今回は、そんな話題の尽きない高天彦神社を訪ねましたので、ご紹介します。

 

高天彦神社 神様は宇宙創造神 ご利益は…

高天彦神社は、確かな霊験が認められた神社の一覧表「延喜式神名帳」(えんぎしきじんみょうちょう)にも登場する一社です。

延喜式神名帳は、1000年以上前にまとめられたものですが、このなかで高天彦神社は「名神大社」という最高の格式が与えられています。

お祭りしている神様は、かつて最高神としてあがめられた「高皇産霊神」(たかみむすびのかみ)。

いま、最高神のポジションに位置づけられるのは「天照大神」(あまてらすおおかみ)ですが、1200年ほど前までは「高皇産霊神」のポストだったといわれます。

 

実際、高皇産霊神は「宇宙創造神」というスケールの大きな神様で、この世界を創造した神様の一柱に当たります

万物を生成、育成する神様で「天の神様の指令者としての役割を果たす」とされます。

皇室の守り神として宮中に祭られてきた歴史もあります。

 

このほか、高天彦神社では水をつかさどる「市杵島姫命」(いちきしまひめのみこと)、学問の神様「菅原道真」(すがわらのみちざね)が主祭神としてお祭りされています。

ご利益は諸願成就、財運アップ、学業成就となります。

 

高天彦神社 見どころ

高天彦神社は、円錐状の神体山「白雲岳」のふもと、御所市のなかでも一番高い場所に位置し、澄んだ空気と心地よい静けさが魅力です

老杉の連なる参道が美しく、牧歌的な風景の中に凛とした神域が溶け込んでいます。

高天彦神社のほど近くには、山伏らの修行場として知られる霊山「金剛山」への登山口があるほか、高さ10mほどの滝も流れています。

 

とてもマニアックなポイントですが、歴史愛好家や登山者らに加え、独自のスタイルで祈りをささげるスピリチュアルな参拝者の姿もありました。

神主さんは常駐していませんが、御朱印はここから車で10分ほどのところにある「高鴨神社」で頂くことができます。

 

高天彦神社 参道入口

高天彦神社の参道入り口です。

この道を10分ほど登り、猪除け用の柵を開けて田んぼを抜けた先に高天彦神社の駐車場があります。

わざわざこの道を通らずとも、駐車場には直接車でアクセスすることができますので、歩くのが苦手な方はご注意ください

 

高天彦神社 磐座(いわくら)

高天彦神社の神様が宿る磐座(いわくら)です。

古くは神体山のなかに祭られていた岩で、自然崇拝の時代から信仰の対象になってきました。

高天彦神社は、もともと地元の神様「高天彦」が祭られている可能性があるとされますが、この磐座にも同じことがいえます。

いずれにしても、「高天彦神社の原点」といえる神聖な磐座です。

 

高天彦神社 本殿

高天彦神社の本殿です。

背後の神体山をお祭りしてきた歴史があるためか、「高天彦神社には本殿がない(拝殿しかない)」という説も流れています

本殿には高皇産霊神、市杵島姫命、菅原道真の3柱がお祭りされています。

 

高天彦神社 幸せを呼ぶ福蛙

高天彦神社の境外、鳥居に向かって右手にある「幸せを呼ぶ福蛙」。

村の道端に安置されていた石で、幸せを願って触れると幸運が舞い込むというジンクスがあるのだとか。

神社のものではありませんが、ちょっと気になる存在です。

 

高天彦神社 高天滝(不動の滝)

金剛山への旧登山口から歩いて数分。

高天滝と呼ばれる滝があります。

高さは10mほどでしょうか、台風の影響で少し小さくなったようです。

もともとは「郵便道」と呼ばれる郵便配達に利用される道でした。

滝のすぐそばには地元の人たちの手で祭られた滝不動が安置されています。

 

高天彦神社 謎の足形

高天彦神社すぐそばの広場にある足形。

特に案内もありませんので、謎の存在でしたが、実はこれ「ビューポイント」を示すものでした。

地域の方いわく、この上に立つと一番美しい景色が見られるそうです。

高天彦神社を訪ねた際には、是非挑戦してみてください。

 

高天彦神社 御朱印

 

View this post on Instagram

 

#御朱印#高天彦神社 #奈良#葛城 #寺社めぐり #高鴨神社 #〜葛城の道#山道 #登山#綺麗な景色

non*さん(@non725non)がシェアした投稿 –

高天彦神社の御朱印です。

車で10分ほどの地点にある「高鴨神社」で頂けます。

 

高天彦神社 駐車場&アクセス

高天彦神社には無料の駐車場があります。

駐車スペースは10台程度です。

休日でもゆとりをもって止めることができました。

 

公共交通機関での行き方

  • 近鉄「御所駅」下車、バス11分

 

車での行き方

  • 京名和自動車道「御所IC」下車、約20分

 

高天彦神社 基本情報

高天彦神社の基本情報は以下の通りです。

  • 住所:奈良県御所市北窪158
  • 駐車場:有
  • 拝観時間:境内自由

 

高天彦神社 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は知る人ぞ知る隠れパワースポット「高天彦神社」をご紹介しました。

まとめは以下の通りです。

  • 高天彦神社は知る人ぞ知る奈良の隠れパワースポット
  • 宇宙創造神(造化三神)の一柱を祭る
  • 本殿脇の磐座への参拝もおすすめ
  • 参道の杉並木がひときわ美しい
  • 境外にも癒しの空間が広がっている

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

内容を充実させてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。







-関西のパワースポット
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

元全国紙記者。2017年に独立。ライフワークの聖地巡礼を兼ねて、ブログを始める。神社本庁総長や大僧正、大学教授など有識者への取材経験も豊富。編集者としてのキャリアは20年以上となる。

⇒詳しい運営者情報はこちら